出張でビジネスホテルを利用する場合のポイント

会社員の皆様で松山に出張する場合にはビジネスホテルに宿泊されることが多いでしょう。

そんな場合で夜のアポイントがない場合は風俗で楽しんではどうでしょうか?

主張先でデリヘルを呼んでみたい——こんな風に期待している男性も多いでしょう。

出張手当がつきますから、それなりの資金ができますし、見知らぬ土地ですから知人とか家族の目もありません。

ちょっと冒険心が出て羽を伸ばしたくなるのは有り意味当然ではないでしょうか?

出張する場合は松山に到着してビジネスホテルを予約することはないと思います。

基本的には事前にビジネスホテルの手配をしますよね。

注意したいのは一部ホテルではデリヘルの利用を禁止してるところがあることです。

だからビジネスホテルを予約するまでにめぼしいデリヘル店を探すことです。

そして電話を入れて、お薦めのビジネスホテルの情報をキャッチしておくといいでしょう。

折角デリヘル嬢とエッチしようと思っても女の子が入室できなければ計画もおじゃんです。

エレベーターを利用する場合には大抵受付の前を通ることになるので、内緒で部屋に入るというのも難しいからです。

もちろん数は少ないですがデリヘル利用がOKのビジネスホテルもあるでしょうが、それを大々的に宣伝広告しているところは少ないです。

直接ホテルに聞くのはさすがに恥ずかしいでしょう。

デリヘル店に聞くのが一番です。

デリヘルが禁止されているホテルにこっそりと呼んでも何かのトラブルがあったら面倒です。

松山のデリヘルはラブホテルを利用しよう

自宅に呼べたりホテルに呼べたりできるのがウケている松山の風俗で人気のデリヘル。

ここではラブホテルでデリヘルを使う場合のポイントをまとめておきましょう。

従来は恋人同士がセックスしたり、不倫関係の場であったラブホテル。

でも最近は事情がことなってきて一番よく利用されているのがデリヘルを呼ぶ目的のようです。

松山市内にもラブホテルはたくさんありますし、風俗街の近くに集中しています。

デリヘルがラブホテルを経営しているパターンもありますね。

料金はお客様負担になりますがお値段もビジネスホテルと比較するとリーズナブルです。

数時間単位のショートタイムで設定されている場合もありますし、データイム料金が設定されているところもあるのでデリヘルとのプレイを楽しんだあとAVビデオを見たり一人カラオケを楽しんだりと使い方はさまざまです。

ゆったりと入浴して疲れをとってリフレッシュもできますね。

ラブホテルによっては男女が別々の時間に入室するのを禁止している場合もあります。

そんな場合は近所のコンビニとか駐車場などで待ち合わせをして一緒に入室すればいいのでデリヘル嬢を予約する際に確認をしておけばOKです。

予約をする場合にスタッフに聞いてデリヘル利用ができるラブホテルを教えてもらえれば失敗することもありません。

お店によればラブホテルと提携している場合もあります。

そういった場合は割引券をくれることもあります。

デリヘルはコース料金・オプション代金・ホテル代金・交通費などがかかってきます。

できるだけお得になる方法があるならば活用したいから積極的にスタッフに聞いてみましょう。